教育研究上の目的
トップページ > 財務情報

学科一覧

  • 国文学科
  • 総合教養学科
  • 幼児・児童教育学科 児童保育コース
  • 幼児・児童教育学科 福祉介護コース
  • 幼児・児童教育学科 児童教育コース
  • 専攻科福祉専攻

國學院大學北海道短期大学部携帯サイト

右のQRコード
から携帯サイト
へアクセス!

國學院短期大学

●入試広報室 入学係

〒073-0014
北海道滝川市文京町3丁目1-1
TEL.0125-23-4111
FAX.0125-23-5590

財務情報

財務情報(國學院大學北海道短期大学部)平成25年度決算概要・平成26年度予算概要

平成25年度決算

 平成25年度学校法人國學院大學(短大部決算を含む)の決算は、監事および監査法人の監査を経て、5月29日に開催された第一回理事会で承認、同日開催の第1回評議員会に報告、了承されましたので、短大部決算について別表(貸借対照表は学校法人全体)を基にご説明します。

資金収支計算書(表1)

 資金収支計算書は、当該会計年度中の全ての収入および支出の内容と資金の顛末を明らかにするものです。
 収入には借入金収入などの負債となる収入なども含まれ、また支出には経費のほか資産を形成する資本的支出および借入金返済支出なども含まれています。従って資金収支計算書には、当該期間中の資金取引が全て網羅されております。
 文中、表の金額は、説明のため百万円未満を四捨五入等調整し、百万円単位で表しています。

《収入の部》  当年度収入合計の決算額は8億5300万円で、これに前年度繰越支払資金6億4100万円を加えますと、収入の部合計は14億9400万円でした。 ◆学生生徒等納付金収入 =3億8600万円  予算に対して、授業料収入などで300万円ほどの増収となりました。 ◆補助金収入 =9500万円  文部科学省、日本私立学校振興・共済事業団などから経常費補助金で、予算に対して200万円の減額となりました。 ◆前受金収入 =1700万円  平成26年度の学生生徒等納付金収入が予算に対して、1700万円ほど増収となりました。

《支出の部》  当年度支出合計の決算額は、7億4800万円で、これを収入の部から差し引きますと次年度繰越支払資金は7億4600万円でした。 ◆人件費支出 =3億7000万円  教員人件費支出が2億4200万円、職員人件費支出が9300万円で予算に対して500万円ほど下回りました。一方、退職金支出は3500万円で予算に対してほぼ同額となりました。 ◆教育研究経費支出 =1億2100万円  教育研究に要する経費で消耗品費支出・光熱水費支出・旅費交通費支出・奨学費支出・図書資料支出・印刷製本費支出・補助費支出・委託費支出などがあります。主には、委託費支出の3300万円、奨学費支出の1800万円、旅費交通費支出の1800万円、光熱水費支出の1500万円などが計上されております。 ◆管理経費支出 =4800万円  教育研究以外の管理・運営等要する経費です。主には、印刷製本費支出の900万円、旅費交通費支出の700万円、広告費支出の800万円、公租公課支出の500万円、委託費支出の500万円などが計上されています。 ◆借入金等返済支出 =1億7500万円  市中金融機関からの借入金の返済や運転資金の借換に伴う支出を計上しております。借入金等収入と加減いたしますと、借入金は実質2000万円減少することになります。 ◆設備関係支出 =200万円  図書支出等で200万円などが計上されています。

(表1) 資金収支計算書(短大の部)

平成25年4月1日から平成26年3月31日まで (単位:百万円)

収 入 の 部
科      目 予  算 決  算 差  異
学生生徒等納付金収入 383 386 △ 3
手数料収入 5 5 0
寄付金収入 22 23 △ 1
補助金収入 97 95 2
資産運用収入 59 59 0
事業収入 8 8 0
雑収入 30 30 0
借入金等収入 155 155 0
前受金収入 145 162 △ 17
その他の収入 98 98 0
資金収入調整勘定 △ 166 △ 166 0
当年度収入合計 836 853 △ 17
前年度繰越支払資金 641 641
収入の部合計 1,477 1,494 △ 17
支 出 の 部
科      目 予  算 決  算 差  異
人件費支出 375 370 5
教育研究経費支出 134 121 13
管理経費支出 56 48 8
借入金等利息支出 2 2 0
借入金等返済支出 175 175 0
施設関係支出 0 0 0
設備関係支出 2 2 0
資産運用支出 0 0 0
その他の支出 34 37 △ 3
[予備費] 10 0 10
資金支出調整勘定 △ 6 △ 6 0
当年度支出合計 782 748 34
次年度繰越支払資金 695 746 △ 51
支出の部合計 1,477 1,494 △ 17

消費収支計算書(表2)

 消費収支計算書は、当該会計年度中の消費収入および消費支出の内容を明らかにし、収支の均衡状態が保たれているか否かを計算、表示するものです。
 文中、表の金額は、説明のため百万円未満を四捨五入等調整し、百万円単位で表しています。

《帰属収入の部》=6億4700万円  寄付金、雑収入などの増収により予算に対して300万円の増でした。
 図1に帰属収入の構成比を示しました。

《消費支出の部》=5億9800万円  予算に対して、3600万円の減でした。
 図2に消費支出の構成比を示しました。 ◆消費収支差額の部  前年度繰越消費支出超過額に当年度消費収入超過額4900万円を加算した翌年度繰越消費支出超過額は9億7900万円でした。

(表2) 消費収支計算書(短大の部)

平成24年4月1日から平成25年3月31日まで (単位:百万円)

消 費 収 入 の 部
科      目 予  算 決  算 差  異
学生生徒等納付金 383 386 △ 3
手数料 5 5 1
寄付金 22 23 △ 1
補助金 97 95 2
資産運用収入 59 59 0
事業収入 8 8 0
雑収入 30 30 0
その他の収入 40 42 △ 2
帰属収入合計 644 647 △ 3
基本金組入額合計 △ 1 0 △ 1
消費収入の部合計 643 646 △ 3
消 費 支 出 の 部
科      目 予  算 決  算 差  異
人件費 373 369 4
教育研究経費 180 167 13
管理経費 60 52 8
借入金等利息 2 2 0
資産処分差額 0 0 0
その他の支出 8 8 0
[予備費] 10 0 10
消費支出の部合計 633 598 35
当年度消費収入超過額 10 49
前年度繰越消費支出超過額 1,027 1,027
翌年度繰越消費支出超過額 1,017 979

消費収支主要事項の動向 (図3)

図3 消費収支主要事項の動向

平成16 平成17 平成18 平成19 平成20 平成21 平成22 平成23 平成24 平成25
帰属収入 852 784 709 689 681 624 680 720 758 646
消費支出 764 696 698 701 708 699 632 656 728 598
学生生徒
等納付金
583 633 527 501 434 378 400 438 439 386
人件費 419 388 418 419 440 446 384 396 439 369

消費収支主要事項の動向 (図3)

※財務の詳細な情報につきましては、事業報告書をご参照ください。(國學院大學ホームページ/大学案内/学校法人國學院大學/事業計画書・事業報告書) 

貸借対照表 法人全体[財務情報(学校法人國學院大學)参照]


平成26年度予算概要

 平成26年度学校法人國學院大學予算は、平成26年3月28日開催の理事会・評議員会で承認、成立しました。

 短大部の資金収支予算および消費収支予算は別表のとおりです。

資金収支予算概況 (表1)

 資金収支予算の規模は、14億3800万円となります。
 収入面での前年度予算額に対する減額の主なものとしては、学生生徒等納付金収入で1800万円、寄付金収入は滝川市からの募集活動支援金等を含め1900万円、補助金収入で500万円、雑収入で2900万円、私立大学退職金財団交付金収入2900万円、借入金等収入で1000万円、その他の収入は2800万円を見込んでおります。

 支出面での前年度予算額に対する減額の主なものとしては、人件費支出で6500万円の減額で、これは主に教員人件費支出で2700万円、職員人件費支出で400万円、退職金支出3500万円が減額となったことによります。教育研究経費支出は、前年度予算額に比して1000万円の増額となりました。これは主に光熱水支出で100万円、奨学費支出で1400万円の増額になるものです。管理経費支出は、前年度予算に比して200万円の増額となりました。これは主に学生募集対策のための印刷製本費の300万円、旅費交通費で100万円の増額、雑支出で100万円、委託費で100万円の減額によるものです。借入金等返済支出は前年度予算額に比して2000万円の減額となりました。施設関係支出は本年度予算額に計上しておりません。設備関係支出は前年度予算額に比して100万円の減額となりました。資産運用支出は前年度予算額と同額となりました。

(表1) 資金収支計算書(短大の部)

平成26年4月1日から平成26年3月31日まで (単位:円)

収 入 の 部
科      目 予  算 前年度予算 差  異
学生生徒等納付金収入 365,160,000 383,011,000 △ 17,851,000
手数料収入 4,844,000 4,844,000 0
寄付金収入 2,825,000 22,000,000 △ 19,175,000
補助金収入 92,270,000 97,124,000 △ 4,854,000
資産運用収入 58,760,000 58,760,000 0
事業収入 3,940,000 8,260,000 △ 4,320,000
雑収入 1,110,000 29,626,000 △ 28,516,000
借入金等収入 145,000,000 155,000,000 △ 10,000,000
前受金収入 144,150,000 144,560,000 △ 410,000
その他の収入 70,086,000 98,556,737 △ 28,470,737
資金収入調整勘定 △ 144,560,000 △ 165,615,500 21,055,500
当年度収入合計 743,585,000 836,126,237 △ 92,541,237
前年度繰越支払資金 694,661,696 640,860,779 53,800,917
収入の部合計 1,438,246,696 1,476,987,016 △ 38,740,320
支 出 の 部
科      目 予  算 前年度予算 差  異
人件費支出 309,400,000 374,557,000 △ 65,157,000
教育研究経費支出 144,615,000 134,225,000 △ 10,390,000
管理経費支出 57,610,000 55,722,000 △ 1,888,000
借入金等利息支出 2,230,000 2,380,000 △ 150,000
借入金等返済支出 155,000,000 175,000,000 △ 20,000,000
設備関係支出 1,330,000 1,990,000 △ 660,000
資産運用支出 1,000 1,000 0
その他の支出 13,300,000 34,486,789 △ 21,186,789
[予備費] 10,000,000 10,000,000 0
資金支出調整勘定 △ 5,130,000 △ 6,036,469 906,469
当年度支出合計 688,356,000 782,325,320 △ 93,969,320
次年度繰越支払資金 749,890,696 694,661,696 55,229,000
支出の部合計 1,438,246,696 1,476,987,016 △ 38,740,320

消費収支予算概況 (表2)

 財政状況を示す消費収支予算は、帰属収入合計(負債を伴わない収入)は5億6900万円でこの帰属収入から基本金組入額を控除すると消費収入の部合計額は5億6800万円となります。これに対応する消費支出の部合計は人件費、教育研究経費、管理経費、借入金利息などで5億7800万円、これを消費収入の部合計から差引くと当年度消費収支差額は1000万円の消費支出超過となります。

(表2) 消費収支計算書(短大の部)

平成26年4月1日から平成27年3月31日まで (単位:円)

消 費 収 入 の 部
科      目 予  算 前年度予算 差  異
学生生徒等納付金 365,160,000 383,011,000 △ 17,851,000
手数料 4,844,000 4,844,000 0
寄付金 2,875,000 22,104,000 △ 19,229,000
補助金 92,270,000 97,124,000 △ 4,854,000
資産運用収入 58,760,000 58,760,000 0
事業収入 3,940,000 8,260,000 △ 4,320,000
雑収入 1,110,000 29,626,000 △ 28,516,000
その他の収入 40,200,000 40,200,000 0
帰属収入合計 569,159,000 643,929,000 △ 74,770,000
基本金組入額合計 △ 1,060,000 △ 570,000 △ 490,000
消費収入の部合計 568,099,000 643,359,000 △ 75,260,000
消 費 支 出 の 部
科      目 予  算 前年度予算 差  異
人件費 309,400,000 373,020,000 △ 63,620,000
教育研究費 188,086,000 180,083,000 8,003,000
管理経費 61,359,000 59,500,000 1,859,000
借入金等利息 2,230,000 2,380,000 △ 150,000
資産処分差額 50,000 146,000 △ 96,000
その他の支出 7,100,000 7,760,000 △ 660,000
[予備費] 10,000,000 10,000,000 0
消費支出の部合計 578,225,000 632,889,000 △ 54,664,000
当年度消費収入超過額 △ 10,126,000 10,470,000
前年度繰越消費支出超過額 1,017,134,891 1,027,604,891
翌年度繰越消費支出超過額 1,027,260,891 1,017,134,891

帰属収入の構成比 (図1)

帰属収入の構成比 (図1)

消費支出の構成比 (図2)

消費支出の構成比 (図2)