在学生のみなさまへ
トップページ > 在学生のみなさまへ > 履修科目

在学生のみなさまへ

学科一覧

  • 国文学科
  • 総合教養学科
  • 幼児・児童教育学科 児童保育コース
  • 幼児・児童教育学科 福祉介護コース
  • 幼児・児童教育学科 児童教育コース
  • 専攻科福祉専攻

國學院大學北海道短期大学部携帯サイト

右のQRコード
から携帯サイト
へアクセス!

國學院短期大学

●入試広報室 入学係

〒073-0014
北海道滝川市文京町3丁目1-1
TEL.0125-23-4111
FAX.0125-23-5590

履修科目(平成29年度)

教養科目国文学科
総合教養学科幼児・児童教育学科

教養科目

※青の授業は、國學院大學の教員が担当

必修科目
授業科目 単位数 担当教員
国学Ⅰ 2 森 悟朗
パソコン 2 牧野多聞、川嶋千永子
教養総合 2 管野逸一、舛井雄一
選択必修科目
授業科目 単位数 担当教員 授業科目 単位数 担当教員
英語演習 ⅠA・ⅠB 各1 太田信二 中国語演習 ⅠA・ⅠB 各1 趙 萌
英語演習 ⅡA・ⅡB 各1 マイケル・ハース、
ウェイン・スケルトン
中国語演習 ⅡA・ⅡB 各1 小野美紀子
英語演習 ⅢA・ⅢB 各1 二ノ宮寛子 中国語演習 ⅢA・ⅢB 各1 小野美紀子
英語・英会話演習A・B 各1 ウェイン・スケルトン、
マイケル・ハッセ、
加登多佳子、田中冬子
中国語演習 ⅣA・ⅣB 各1 山寺三知
フランス語演習 ⅠA・ⅠB 各1 櫻井典夫      
フランス語演習 ⅡA・ⅡB 各1 櫻井典夫      
フランス語演習 ⅢA・ⅢB 各1 櫻井典夫      
フランス語演習 ⅣA・ⅣB 各1 櫻井典夫      
    
選択科目
授業科目 単位数 担当教員 授業科目 単位数 担当教員
発達と老化 2 鍋澤信子
藤本 愉
美学・美術の歴史 2 平成29年度休講
教育と福祉の基礎 2 草薙恵美子、
黒阪陽一、
松田由理子
健康科学 2 田中一徳
キャリア演習A・B 各1 舛井雄一 スポーツ演習A・B 各1 田中一徳
インターンシップ 2 牧野多聞 人間と運動 2 田中一徳
国学 Ⅱ 2 森 悟朗 人とからだのしくみ 2 平成29年度休講
北海道と地域文化 2 田村 弘 人間開発と人間の発達 2 新富康央
アイヌ語 2 早苗 日本の伝統と文化 2 森 悟朗
哲学(知と人間) 2 太田信二 社会と制度 2 相澤理佳子
倫理学
(現代の倫理学的諸問題)
2 太田信二 職業論 2 舛井雄一
法学(日本国憲法) 2 平野泰樹 職場の人間関係 2 舛井雄一
現代と法 2 平野泰樹 職業研究 Ⅰ 2 舛井雄一
情報処理論 2 牧野多聞 職業研究 Ⅱ 2 舛井雄一
少年保護論 2 平野泰樹 オフィス実務 1 舛井雄一
社会学 2 平成29年度休講 パソコン演習 2 牧野多聞
政治学 2 平成29年度休講 日本語の基礎
2 渡辺開紀
経済学 2 大西祥惠 野外体験 1 田中一徳
会社経営の基礎 2 秦 信行 留学・海外研修等に
よる単位認定科目
2 二ノ宮靖史、
田中一徳
会計学 2 舛井雄一 職業研究 A 2 矢口元晴
科学の歴史 2 牧野多聞 職業研究 B 2 春田淳一、田代雄一
自然界のしくみ 2 牧野多聞 職業研究 C 2 春田淳一、田代雄一

専門科目-国文学科

学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)
   本学科は、建学の精神に基づき、古代から現代にいたる我が国の文学、言語、伝承、伝統文化及び歴史を、体系的に学習・研究することによって、社会や物事の本質をとらえ、創造的に思考し、我が国のみならず国際社会及び現代社会に広く貢献できる人材を育成する。この目的を達成するために編成された教育課程の体系的な履修を通し、所定の単位を修得し、一定の学習成果を修めた学生に対し学位を授与する。

卒業[取得可能学位:短期大学士(国文学)]に要する単位
科目区分 必修科目 選択必修科目 選択科目
教養科目 6単位 2単位以上 8単位以上 16単位以上
専門科目 24単位   20単位以上 44単位以上
自由選択科目   4単位以上 4単位以上
卒業に要する単位数 64単位以上

※青の授業は、國學院大學の教員が担当

必修科目
授業科目 単位数 担当教員 授業科目 単位数 担当教員
日本文学史 4 渡辺開紀 国文基礎演習 2 安田義明、山寺三知、
月岡道晴、森 悟朗
秋山晴人、管野逸一、
渡辺開紀
卒業論文 Ⅰ 2 安田義明、山寺三知、
月岡道晴、森 悟朗、
秋山晴人、管野逸一
渡辺開紀
国語学概説 4 紅林幸子
卒業論文 Ⅱ 4 安田義明、山寺三知、
月岡道晴、森 悟朗、
秋山晴人、管野逸一
渡辺開紀
国文総論 2 安田義明、山寺三知、
月岡道晴、森 悟朗
選択必修科目
授業科目 単位数 担当教員 授業科目 単位数 担当教員
近代文学概説Ⅰ・Ⅱ 各2 安田義明 日本文学概説Ⅰ 2 月岡道晴
日本文学概説Ⅱ 2 月岡道晴 伝承文学概説Ⅰ・Ⅱ 各2 月岡道晴
漢文学概説Ⅰ・Ⅱ 各2 山寺三知
選択科目
授業科目 単位数 担当教員 授業科目 単位数 担当教員
日本文学演習A 4 月岡道晴 国語科教育方法 2 灘本 勝
日本文学演習B 4 渡辺開紀 神道概説 A 2 平成29年度休講
日本文学演習C 4 安田義明、山寺三知 神道概説 B 2 平成29年度休講
日本文学講読 4 月岡道晴 宗教学 A 2 遠藤 潤
日本文学特殊講義 2 飯倉義之 宗教学 B 2 黒崎浩行
漢文学講読 4 山寺三知 日本の歴史 A 2 森 悟朗
漢文学特殊講義 2 平成29年度休講 日本の歴史 B 2 吉岡 孝
国語史 4 紅林幸子 考古学 A 2 青木 敬
国語学講読A・B 各2 月岡道晴 考古学 B 2 平成29年度休講
国語学特殊講義 2 平成29年度休講 史学入門 Ⅰ 2 樋口秀実
文芸論 4 安田義明 史学入門 Ⅱ 2 藤澤 紫
アイヌ伝承
(伝承文学特殊講義)
4 品田早苗 文芸創作基礎A 4 柴橋伴夫
国語表現法 A 2 吉川慶子 文芸創作基礎B 4 升井純子
国語表現法 B 2 吉川慶子 史料購読 2 管野逸一
書道A・B 各2 瀧野幸三 史学導入演習 2 森 悟朗
文芸創作展開 A 4 柴橋伴夫 史学基礎演習A 2 管野逸一
文芸創作展開 B 4 升井純子 史学基礎演習B 2 森 悟朗
古典語の基礎 A 2 渡辺開紀
古典語の基礎 B 2 渡辺開紀

専門科目-総合教養学科

学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)
   本学科は、建学の精神に基づき、英語教育を基礎に、哲学、法律学、経済学などを広く専門的に学ぶことを通して、多元的な価値観と多角的な視野を備え、多様化する国際社会及び現代社会に貢献できる人材を育成する。この目的を達成するために編成された教育課程の体系的な履修を通し、所定の単位を修得し、一定の学習成果を修めた学生に対し学位を授与する。

卒業[取得可能学位:短期大学士(総合教養)]に要する単位
科目区分 必修科目 選択必修科目 選択科目
教養科目 6単位 2単位以上 8単位以上 16単位以上
専門科目 14単位 4単位以上 26単位以上 44単位以上
自由選択科目   4単位以上 4単位以上
卒業に要する単位数 64単位以上

※青の授業は、國學院大學の教員が担当

必修科目
授業科目 単位数 担当教員 授業科目 単位数 担当教員
英語リーディ
ング演習A・B
各2 二ノ宮靖史 ゼミナールⅠ 2 太田信二、平野泰樹、
牧野多聞、佐野博之、
舛井雄一、二ノ宮靖史
イングリッシュ
ライティングA・B
各1 ティモシー・ブランクリー、
ウェイン・スケルトン、
バリー
ゼミナールⅡ 2 太田信二、平野泰樹、
牧野多聞、
ティモシー・ブランクリー、
舛井雄一、二ノ宮靖史、佐野博之
英語コミュニ
ケーションA-Ⅰ・A-Ⅱ
各1 ティモシー・ブランクリー、
ウェイン・スケルトン、
マイケル・ハース
総合教養 2 太田信二、平野泰樹、
牧野多聞、
舛井雄一、二ノ宮靖史、
佐野博之
コンピュータ
情報処理
2 冨士池 巧      
選択必修科目
授業科目 単位数 担当教員 授業科目 単位数 担当教員
エクステンシブ
リーディングA・B
各1 ティモシー・ブランクリー、
二ノ宮靖史
英語コミュニケーション
B-Ⅰ・B-Ⅱ
各1 ティモシー・ブランクリー、
ウェイン・スケルトン、
バリー
ビジネス実務総論 2 舛井雄一 ビジネス実務演習 2 舛井雄一
選択科目
授業科目 単位数 担当教員 授業科目 単位数 担当教員
英語基礎演習A・B 各1 二ノ宮靖史 日本の経済 2 大西祥惠
英語コミュニケーション C-Ⅰ・C-Ⅱ 各1 ティモシー・ブランクリー、
マイケル・ハース、
ウェイン・スケルトン
会社入門 2 秦 信行
英語コミュニケーション D-Ⅰ・D-Ⅱ 各1 加登多佳子 金融の基礎 2 紺井博則
英文法A・B 各1 二ノ宮寛子 刑法入門A 2 平野泰樹
言語学概論 2 二ノ宮靖史 刑法入門B 2 平野泰樹
英米文学講読Ⅰ・Ⅱ 各2 二ノ宮寛子 民法入門A 2 上机美穂
異文化間
コミュニケーション論
2 黒澤直道 民法入門B 2 上机美穂
日英語比較論Ⅰ・Ⅱ 各2 二ノ宮寛子 経済入門 2 舛井雄一
海外事情 2 岩瀬由佳 世界の経済 2 細井 長
英米の文化 2 二ノ宮寛子 簿記と財務報告 2 舛井雄一
英語表現法 2 ティモシー・ブランクリー 経済史の基礎 2 板垣由美子
ホスピタリティー
イングリッシュ
2 平成29年度休講 倫理学A 2 太田信二
英語科教育方法 2 加登多佳子 倫理学B 2 藤野 紫
西洋思想史 2 太田信二 コンピュータA
(プレゼンテーション)
2 牧野多聞
西洋哲学史 A 2 太田信二 コンピュータB
(データ解析)
2 冨士池 巧
西洋哲学史 B 2 太田信二 コンピュータC
(ウェブデザイン)
2 冨士池 巧
法学入門 2 平野泰樹 企業研究A(講義) 2 舛井雄一
憲法 A 2 森山弘二 企業研究B(実習) 2 舛井雄一
憲法 B 2 森山弘二      

専門科目-幼児・児童教育学科

学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)
   本学科は、建学の精神に基づき、豊かな感性を培い、人間性を陶冶し、我が国のみならず広く世界の文化や伝統を多角的に学び、初等教育における実践的指導力を備え、地域福祉にも積極的に貢献できる人材を育成する。この目的を達成するために、各コースが設置する教養科目及び専門科目教育課程の体系的履修を通し、所定の単位を修得し、一定の学習成果を修めた学生に対し学位を授与する。

卒業[取得可能学位:短期大学士(幼児・児童教育学)]に要する単位
科目区分 必修科目 選択必修科目 選択科目
教養科目 6単位 2単位以上 6単位以上 14単位以上
専門科目 8単位   42単位以上 50単位以上
卒業に要する単位数 64単位以上
必修科目
授業科目 単位数 担当教員 授業科目 単位数 担当教員
教師論 2 富永美都子 教育課程論 2 松村澄絵
教育原理 2 藤本 愉 教育方法論 2 松村澄絵
      
選択
授業科目 単位数 担当教員 授業科目 単位数 担当教員
総合表現 Ⅰ・Ⅱ 2 黒阪陽一、松田由理子 障害児教育 2 藤本 愉
教育相談 2 田代雄一、藤本 愉教職実践演習
(小学校・幼稚園)
2 草薙恵美子
音楽表現 Ⅰ・Ⅱ 2 松田由理子 相談援助 1 中山美知子
造形表現 Ⅰ・Ⅱ 2 黒阪陽一 子どもの保健 Ⅰ 4 前多康子
保育相談支援 1 藤本 愉 子どもの保健 Ⅱ 1 前多康子
社会的養護内容 1 士渕美知子 子どもの食と栄養 2 加藤聖子
臨床心理学 2 草薙恵美子 家庭支援論 2 中山美知子
保育実習指導 Ⅰ 2 松田由理子、草薙恵美子、
田中一徳
発達心理学 Ⅱ 2 草薙恵美子
幼稚園教育実習 5 黒阪陽一、松田由理子、
田中一徳、草薙恵美子、
藤本 愉
保育方法演習 2 松村澄絵
保育実習 Ⅰ 4 松田由理子、草薙恵美子、
田中一徳
保育実習指導Ⅰ 2 松田由理子、草薙恵美子、
田中一徳
保育内容(言葉) 1 藤本 愉 社会的養護 2 士渕美知子
保育内容(健康) 1 内田敏恵 保育内容(人間関係) 1 草薙恵美子
保育内容(環境) 1 草薙恵美子 保育内容(表現) 1 黒阪陽一
保育内容(保育英語Ⅰ・Ⅱ) 各1 田中冬子 造形の基礎 Ⅰ 1 黒阪陽一
音楽の基礎 Ⅰ 1 松田由理子 造形の基礎 Ⅱ 1 黒阪陽一
音楽の基礎 Ⅱ 1 松田由理子 子どもの造形 Ⅰ 1 干場良光
ピアノ実技 Ⅰ 1 松田由理子、穴澤彩佳、
寺田有希
子どもの造形 Ⅱ 1 干場良光
ピアノ実技 Ⅱ 1 松田由理子、穴澤彩佳、
寺田有希
社会福祉 2 青木優博
保育原理 Ⅰ 2 松村澄絵 児童文学 2 松村澄絵
体育の基礎 1 田中一徳 発達心理学 Ⅰ 1 草薙恵美子
教育心理学 2 草薙恵美子 乳児保育 2 細矢千鶴
児童家庭福祉 2 藤本 愉 保育実習 Ⅱ 4 黒阪陽一、藤本 愉
保育実習指導 Ⅱ 2 黒阪陽一、藤本 愉      

専門科目-幼児・児童教育学科

学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)
   本学科は、建学の精神に基づき、豊かな感性を培い、人間性を陶冶し、我が国のみならず広く世界の文化や伝統を多角的に学び、初等教育における実践的指導力を備え、地域福祉にも積極的に貢献できる人材を育成する。この目的を達成するために、各コースが設置する教養科目及び専門科目教育課程の体系的履修を通し、所定の単位を修得し、一定の学習成果を修めた学生に対し学位を授与する。

※青の授業は、國學院大學の教員が担当

卒業[取得可能学位:短期大学士(幼児・児童教育学)]に要する単位
科目区分 必修科目 選択必修科目 選択科目
教養科目 6単位 2単位以上 6単位以上 14単位以上
専門科目 8単位   42単位以上 50単位以上
卒業に要する単位数 64単位以上
必修科目
授業科目 単位数 担当教員 授業科目 単位数 担当教員
教師論 2 矢口元晴 教育課程論 2 矢口元晴
教育原理 2 矢口元晴 教育方法論 2 田代雄一
選択科目
授業科目 単位数 担当教員 授業科目 単位数 担当教員
人間開発基礎論 2 新富康央 社会科指導法 2 春田淳一
生理学 2 平成29年度休講 算数科指導法 2 田代雄一
日本の伝統文化 2 森 悟郎 理科指導法 2 森井智江
運動学 2 田中一徳 生活科指導法 2 春田淳一
国語概説 2 秋山晴人 音楽科指導法 2 山本徹淨
社会概説 2 森 悟朗、
田代雄一
図工科指導法 2 枝広健二
算数概説 2 田代雄一 家庭科指導法 2 平成29年度休講
理科概説 2 矢口元晴 体育科指導法 2 宮川 章
書写 1 瀧野幸三 外国語活動指導法 2 田中冬子
生活概説 2 春田淳一 特別活動論 2 矢口元晴
家庭(家族)概説 1 平成29年度休講 音楽の基礎 Ⅰ 1 山本徹淨
幼稚園副免実習 2 松村澄絵 音楽の基礎 Ⅱ 1 山本徹淨
道徳教育論 2 春田淳一 小学校教育実習 Ⅰ 1 春田淳一、田代雄一
教育史 2 佐野博之 小学校教育実習 Ⅱ 4 田代雄一、春田淳一
児童理解 2 春田淳一 教育法規 2 佐野博之
野外実習 1 田中一徳 総合学習 2 矢口元晴
国語科指導法 2 秋山晴人 介護等体験 2 佐野博之
生徒指導 2 秋山晴人 ゼミナール Ⅰ   田代雄一、
矢口元晴、
春田淳一
ゼミナール Ⅱ   田代雄一、
矢口元晴、
春田淳一