國學院大學入学案内2020
7/64

〔図書館司書〕有能な司書をめざして、コミュニケーション力を磨いています!もっとスキルアップして、利用者に役立つ司書になりたいです。司書の資格が採用の決め手のようでした。 スポートピアは、生涯学習や自然体験、農業体験などを手がける会社ですが、4年前に深川市立図書館の運営を手がけることになり、図書館司書を募集。当時、私は深川市役所の非常勤職員でしたが、短大からの友人だった古川さんにも声をかけて応募しました。採用試験は一般的な面接試験のみ。面接官の反応では、図書館司書資格を持っていた事が決め手だったようです。迅速丁寧なレファレンスをめざしています。 図書館では、本の貸し出し業務以外にも資料や情報を求める利用者に文献紹介の援助をするレファレンスサービスを行っています。最初の頃は何をどう探したら良いか分からず、随分と手間取っていましたが、4年目となる今は少しスピードアップできて来ました。もっと迅速で丁寧な説明ができるよう、色々と見聞を広げて立派な司書になりたいと思っています。図書館ファンの子どもたちをこれからもたくさん増やしたいですね。回り道したけれど、チャンスを掴めました。 卒業後は札幌の実家に戻り『図書館司書として働きたい』と思いながらのアルバイト生活でしたが、奈良さんから深川図書館で司書を募集している事を聞き、迷わず応募しました。ちょっと回り道はしたけれど、今は念願の仕事に就けて、充実した毎日を過ごしています。図書館司書の求人は少ないですが、これから司書をめざす人にも「諦めずチャンスを掴んで!」と伝えたいです。何処へ行っても図書館を利用してくれたら嬉しいです! この図書館は市の複合施設の中にあり、小学校からも近くて子どもが利用しやすい環境です。本の読み聞かせや学校などに出向いて図書館の利用法をお話しするなど、子どもたちが本に興味を持つようなイベントもいろいろ企画して行っています。子どもたちが図書館での楽しい思い出を持って大人になり、深川だけでなく、他の街へ行ってもそこで図書館をたくさん利用してくれたら嬉しいですね。国文学科古川 知美 さん 札幌稲北高校出身 現札幌あすかぜ高校国文学科奈良 柚紀 さん 深川西高校出身卒業間際で司書になれてラッキーでした。 在学中に進路がなかなか決まらない私でしたが、卒業間際になってキャリアサポートセンターから「深川図書館で司書を募集している」と連絡を頂き、喜んで応募しました。『残りものには福がある』と言うけれど、本当にラッキーでした。短大時代、正しい情報はどこで得られるか、どのような本を読めば良いかなど、資料の選び方・使い方を丁寧に教えてもらいました。今、その知識がレファレンスの仕事にとても役立っています。短大の先輩たちのサポートが心強いです! 奈良さんと古川さんは短大の3年先輩。色々とサポートしていただく事も多く、申し訳ない反面、心強くもあります。司書は、本の貸し出しや本の管理の他、子どもたちへの読み聞かせや図書館利用方法の説明など、人とコミュニケーションを取る機会も多い仕事です。利用者から「ありがとう」の言葉をたくさん頂ける有能な司書になれるよう、もっと努力したいと思っています。(株)スポートピア勤務先 / 深川市立図書館国文学科加藤 芹香 さん 旭川大学高校出身Guide book 6

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る