國學院大學入学案内2020
44/64

Admission Policy 入学者の受け入れ方針 国文学科では、古典を含めて日本語に関する基礎学力を有し、国文学・文芸創作・伝統文化への関心を人一倍抱き、自己を高める努力を厭わない人材を求めている。よって以下の観点から入学者の選考を行う。1.日本語に関する基礎学力を有している。2.国文学・文芸創作・伝統文化への関心を人一倍抱いている。3.自己を高める努力を厭わない。教育への取り組みAdmission Policy 入学者の受け入れ方針 総合教養学科では、外国語文化・哲学・法律学・経済学・情報技術などを幅広くかつ専門的に学ぶとともに、多元的な価値観と多角的なものの見方や考え方を身につけ、自ら考え、判断するとともに行動する力を培うことを目指す人材を求めている。よって、以下の観点から入学者の選考を行う。1.さまざまな分野に関心のある人。2.さまざまな分野を学ぶことを通して、自分がもっとも関心をもつ分野を見つけ深めたい人。3.さまざまな分野を学ぶことで自分が関心をもっている分野をより強固なものにしたい人。4.将来、社会で活躍するための複数の分野に広がる知識とそれを運用する英語と情報のスキルを身につけたい人。Curriculum Policy 教育課程編成の方針 英語力を基礎に、多元的な価値観と多角的な視野を備えた人材を育成することを目指しているが、そのために、学科の必修科目として、いくつかの英語関連の科目及び学科の理念を体現するものとして、共通テーマについて教員が自らの専門領域の視点からそれぞれ展開する科目、さらに情報処理関連の科目を配当し、選択科目として、本学科の教育内容上の柱をなす5領域に関連した専門科目を開講している。 こうした多様な分野の内容について学ぶなかで、多角的な視点を自らのものとすると同時に、自分の柱とすべき専門分野についても自覚した、多様化する国際社会及び現代社会に貢献できる人材を育成することを目指して教育課程を編成している。    Diploma Policy 学位授与の方針 建学の精神に基づき、英語教育を基礎に、哲学、法律学、経済学などを広く専門的に学ぶことを通して、多元的な価値観と多角的な視野を備え、多様化する国際社会及び現代社会に貢献できる人材を育成する。この目的を達成するために編成された教育課程の体系的な履修を通し、所定の単位を修得し、一定の学習成果を修めた学生に対し学位を授与する。Curriculum Policy 教育課程編成の方針 古代から現代にいたる我が国の文学、言語、伝承、伝統文化及び歴史を、体系的に学習・研究することができるように教育課程を編成している。 1年次は、基礎科目を中心とし、基礎学力を養成し、専門領域全体を理解させる。2年次においては、展開科目を中心とし、演習・創作等の科目やより高度な専門科目において、専門的な知見と実践力を養う。集大成として、2年次には、卒業論文を完成させる。 以上の教育課程を通じて、社会や物事の本質をとらえ、創造的に思考し、我が国のみならず国際社会及び現代社会に広く貢献できる人材を育成する。Diploma Policy 学位授与の方針 建学の精神に基づき、古代から現代にいたる我が国の文学、言語、伝承、伝統文化及び歴史を、体系的に学習・研究することによって、社会や物事の本質をとらえ、創造的に思考し、我が国のみならず国際社会及び現代社会に広く貢献できる人材を育成する。この目的を達成するために編成された教育課程の体系的な履修を通し、所定の単位を修得し、一定の学習成果を修めた学生に対し学位を授与する。國學院大學北海道短期大学部の特性をいかし、一人ひとりの夢の実現を支えます!Admission Policy入学者の受け入れ方針Diploma Policy学位授与の方針Curriculum Policy教育課程編成の方針アドミッションポリシー チェックリスト学科名:総合教養学科◎:特に重視する ○:重視する入試種別アドミッションポリシー学校長推薦入試自己推薦入試日本語に関する基礎知識を問う入試特別入試併願入試センター入試1さまざまな分野に関心のある人。◎◎○◎○○2さまざまな分野を学ぶことを通して、自分がもっとも関心を持つ分野を見つけ深めたい人。◎◎◎○○3さまざまな分野を学ぶことで自分が関心をもっている分野をより強固なものにしたい人。◎◎○◎◎◎4将来、社会で活躍するための複数の分野に広がる知識とそれを運用する英語と情報のスキルを身につけたい人。◎◎○国文学科総合教養学科アドミッションポリシー チェックリスト学科名:国文学科◎:特に重視する ○:重視する入試種別アドミッションポリシー学校長推薦入試自己推薦入試日本語に関する基礎知識を問う入試特別入試併願入試センター入試1日本語に関する基礎学力を有している。○○◎○○◎2国文学・文芸創作・伝統文化への関心を人一倍抱いている。◎◎◎○3自己を高める努力を厭わない。◎◎◎○43 Guide book

元のページ  ../index.html#44

このブックを見る