國學院大學入学案内2020
36/64

地域、保護者との交流を通じて実践力を磨き抜群の就職決定率!幼児・児童教育学科幼児保育コース学科長 教授 草薙 恵美子●発達心理学Ⅱ ●臨床心理学 ●教育と福祉の基礎●教育心理学●保育実習Ⅲ●保育実習指導Ⅲ●教職実践演習  他教授松田 由理子●教育と福祉の基礎●音楽の基礎Ⅰ・Ⅱ●ピアノ実技Ⅰ・Ⅱ●音楽表現Ⅰ・Ⅱ●総合表現Ⅰ・Ⅱ●保育実習Ⅰ・Ⅱ  他教授 黒阪 陽一●教育と福祉の基礎●保育内容(表現)●総合表現Ⅰ・Ⅱ●保育実習Ⅱ●造形の基礎Ⅰ・Ⅱ●保育実習指導Ⅱ●幼稚園教育実習  他楽しい発表会 幼稚園や保育所に就職して最初の試練は、運動会や発表会を成功させる、ということかもしれません。そのためにはまず、自分が実践してみないことには始まりません。本学科の「楽しい発表会」は、そういう目的意識から、歌あり、踊りあり、劇あり、パネルシアターあり、のまさに保育スキルの濃縮版です。日本の昔話の中から毎年一つのお話を選んで配役を決め、大道具、小道具、衣装の全てを自ら手作りし、何回も練習を重ねて本番に臨みます。これらの練習や製作作業で培われた協働能力、仲間意識は卒業後も人生の宝となります。下手馬(ヘタウマ)のススメ 絵を描く事の楽しさとは?日々の暮らしのなかで美しいものとの出会いは大切にしたい。そんな時に人はそのことを誰かに伝えたいと思うものです。私は言葉でより絵で伝える方が自分に合っていると思うのです。誰でも自分を表現するための方法を手に入れるべきだと思うしそのための努力を惜しんではならないと思います。ピアノと友達になり、弾き歌いに挑戦しよう!! 幼稚園教諭・保育士を取得し、将来子どもたちに関わる職業に就こうと考えている皆さんが一番不安に思っているのがピアノが弾けない、指が動かない、楽譜が読めないということのようです。大丈夫です入学して皆さん一人ひとりにアンケート・個人面談を実施し、その結果グループ分けをし、各自の進度に合わせてマンツーマンで指導を行っています。もちろん、過去にピアノの指導を受けたことのある人は、より音楽的な完成度を目指し進めていきます。また、保育の現場において最も必要とされているいろいろな子どもの歌をレパートリーにできるように弾き歌いを勉強します。恐れることはありません。誰でも努力、練習をすればピアノは弾けます幼児・児童教育学科 幼児保育コース 教員・ゼミ紹介[保育英語]子どもと楽しく英語でコミュニケーション!笑顔とボディーランゲージが大切です。35 Guide book

元のページ  ../index.html#36

このブックを見る